MENU

FXGTの評判は?口コミから安全性やメリット・デメリットを徹底解説

FXGTの評判は? 口コミから安全性やメリット・デメリットを徹底解説

海外FX取引や仮想通貨取引に興味があるものの、どのブローカーを使うべきか決められずにいませんか?

海外のサービスを利用したことが無い方は、海外の業者でお金を使った取引をすることに不安を感じることでしょう。

結論、FXGT(エフエックスジーティー)であれば口座開設ボーナスを使ってリスクゼロで取引ができるだけでなく、万が一の際に顧客の資金を補償する賠償責任保険にも加入しており、安心して取引を行えます。

本記事では、FXGTの特徴や口コミ評判、さらには口座タイプの特徴などを詳しく解説します。

この記事を最後まで読めば、FXGTの口座開設方法や入金・出金方法までしっかり理解できるでしょう。

関連記事
海外FX業者おすすめ最新ランキング23選!目的別に人気口座も徹底比較

目次

FXGT(エフエックスジーティー)とは?基本的な特徴とスペック

FXGT公式サイトトップ
項目概要
設立2019年
金融ライセンスセーシェル金融庁(FSA
最大レバレッジ1,000倍
口座タイプ5種類
スプレッド
(ドル円)
ミニ口座:1.8pips
スタンダード+口座:1.8pips
pro口座:0.8pips
ECN口座:0.1pips
日本語サポート完全に対応
取引ツールMT5

FXGT(エフエックスジーティー)は、2019年に設立した業者です。

XMに負けないほどの豊富なボーナスや、仮想通貨取引ができることから人気が高まっています。

FXGTの運営歴は短いので、安全性や信頼性が気になる方も多いでしょう。しかし、調査してみるとFXGTの悪い口コミは見られませんでした。

FXGTが気になっているけれど、安全性に不安を感じているなら、これから紹介する安全性に関する口コミ評判を参考にしてください。

FXGT(エフエックスジーティー)の良い口コミ・評判

FXGT(エフエックスジーティー)の良い口コミ・評判

ここでは、FXGT(エフエックスジーティー)の良い口コミ・評判を紹介します。

豪華なボーナスを実施している

FXGTでは「ボーナスが豪華」という口コミが見られます。

FXGTのボーナスを使って取引したい方のために、FXGTで実施しているボーナスを紹介します。

FXGTでは期間限定のボーナスを実施することもあり、突然終了するケースもあるので、気になった方は早めに口座開設を行いお得なボーナスを見逃さないようにしましょう。

新規で口座開設すると15,000円のボーナスがもらえる

概要新規口座開設で15,000円のボーナスがもらえる
金額15,000円
対象の口座ミニ・スタンダード+・Crypto Max
利益の出金できる((ボーナスだけで取引した場合は20万ドル相当額の取引高があれば出金できる)

FXGTでは、常時15,000円の口座開設ボーナスを実施しています。

ミニ口座・スタンダード+口座・Crypto Max口座の対象口座を選べば、新規で口座開設するだけでボーナスを獲得できます。

ボーナスの金額が20,000円に増額することがありますが、そのタイミングを逃したとしても、15,000円という高額なボーナスを受け取れるのはFXGTの強みでしょう。

ボーナスを使うことで自分のお金を入金する必要がなくリスクなしで取引を始められます。

最大100%の初回入金ボーナスを実施

概要初回入金時に8万円までの100%入金ボーナスがもらえる
金額8万円まで
対象口座ミニ・スタンダード+、Crypto Max
利益の出金できる

FXGTでは、初回の入金に対して最大8万円までの100%入金ボーナスを実施しています。

初回入金ボーナスを利用すると取引資金を増やすことができ、利益を狙うチャンスが広がります。

ボーナスの付与率が100%という点は評価も高いので、FXGTで取引するなら入金ボーナスを活用しましょう。

2回目入金では50%の入金ボーナスがもらえる

概要2回目の入金時に15万円までの50%ボーナスがもらえる
金額15万円まで
対象の口座ミニ・スタンダード+、Crypto Max
利益の出金できる

FXGTでは、2回目の入金で最大15万円までの50%入金ボーナスを受け取ることができるキャンペーンを実施しています。

初回の100%ボーナスよりは低い50%の付与率ですが、15万円という高額な上限が設定されており、初回と合わせると大きく証拠金を増やせるでしょう。

「少ない資金で取引がしたい」「自己資金以上の取引がしたい」と考えている方には、FXGTでの取引がおすすめです。

通常入金でも最大25%の入金ボーナスがもらえる

概要上限120万円に達するまで何度でも25%の入金ボーナスがもらえる
付与率25%
上限120万円
対象の口座ミニ・スタンダード+・Crypto Max
利益の出金できる

FXGTのLoyaltyボーナス(通常入金ボーナス)では、全ての入金者を対象に最大120万円の入金ボーナスが受け取れます。

通常入金ボーナスでは、入金した金額に基づいて25%のボーナスが付与されます。

Loyaltyボーナスリセットが何度でも利用できる

概要条件達成でLoyaltyボーナスの上限額がリセットされる
上限金額120万円
対象口座ミニ口座・スタンダード+口座・Crypto Max口座
利益の出金できる

FXGTの「Loyaltyボーナスリセット」とは、Loyaltyボーナス(通常入金ボーナス)を全て使い切った際に、条件を満たすとボーナスがリセットされ、再び120万円分のボーナスが獲得できるシステムです。

Loyaltyボーナスリセットが使える条件は以下の通りです。

Loyaltyボーナスリセットが使える条件
  • 過去30日以内に1回以上の取引をしている
  • Loyaltyボーナスを上限まで使い切っている
  • 合計取引量が40GTLot以上(1GTlot=10万ドル相当)

ボーナスリセットが適用される回数に上限はなく、上記の条件を満たすことで何でも入金ボーナスが使えます。

ゼロカット採用&1,000倍のハイレバレッジ

FXGTには「1,000倍のハイレバレッジ取引ができる」「ゼロカットシステムが採用されている」といった口コミ評判がありました。

以下は、FXGTと他社の、FXと仮想通貨における最大レバレッジの比較表です。

業者名FX仮想通貨
FXGT1,000倍1,000倍
XM1,000倍500倍
ThreeTrader500倍20倍
CryptoGT500倍500倍
Bybit100倍

FXGTでは、ボラティリティの高い仮想通貨も最大1,000倍のハイレバレッジ取引が可能。

これは、BybitやCryptoGTといった海外の仮想通貨取引所よりも高いレバレッジを実現していて、仮想通貨トレーダーから人気です。

ゼロカットシステムを採用しているので、ハイリスクなハイレバレッジ&仮想通貨取引も証拠金以上の損失が発生せず安心して取引できます。

FXGT独自のダイナミックレバレッジを採用

FXGTは「ダイナミックレバレッジ」と呼ばれる独自のレバレッジ制限方式を採用しています。

一般的に、レバレッジは証拠金残高に応じて制限されますが、ダイナミックレバレッジではポジション数でレバレッが制限されます。

以下は、FXGTのメジャー通貨におけるレバレッジ制限をまとめたものです。

ポジションレバレッジ
~30万ドル1,000倍
~100万ドル500倍
~200万ドル200倍
~300万ドル100倍
~500万ドル50倍
500万ドル~20倍

業者によっては、証拠金の残高が少ない時にしか高いレバレッジをかけられません。

しかし、証拠金が少ない状態でハイレバレッジ取引するとロスカットされやすくなるので注意が必要です。

FXGTであれば、ポジションの量でレバレッジを管理できるので、ロスカットを気にする必要がありません。

仮想通貨などFX通貨ペア以外の取引銘柄が豊富

FXGTは、仮想通貨などFX通貨ペア以外の取引銘柄が豊富であることも魅力のひとつです。

以下は、FXGTで取引できる銘柄です。

FX通貨ペア53種類
仮想通貨(NFT・DeFiトークンを含む)63種類
メタル(貴金属)・エネルギー(原油)5種類
株価指数11種類
株式50種類

また、以下にFXGTと他社の取り扱い銘柄数を比較してまとめました。

業者FX通貨ペア仮想通貨原油・貴金属株価指数株式
FXGT536351150
TitanFX44351420100
TradersTrust5381290
BigBoss4330470

上記の表を見て分かるように、FXGTでは63種類もの仮想通貨を取引でき、その数は他社と比べても非常に多くなっています。

ただし、FXGTでは口座タイプごとに取り扱い銘柄の数が異なるので注意しましょう。できるだけ多くの銘柄を取引するなら、プロ口座もしくはECN口座がおすすめです。

仮想通貨取引がしやすい環境が整っている

FXGTは、仮想通貨取引がしやすい環境が整っています。

以下は、FXGTと他社の仮想通貨取引におけるスペックをまとめたものです。

スペックFXGT国内業者
(GMOコイン)
CryptoGTXMTrading
レバレッジ1000倍2倍500倍250倍
ボーナス口座開設ボーナス
最大20,000円
入金ボーナス
高額ボーナスなし入金ボーナス口座開設ボーナス13,000円
入金ボーナス
スプレッド
(BTCUSD)
15pips16pips15pips23pips
仮想通貨銘柄数63235131

FXGTの強みは、仮想通貨を最大レバレッジ1,000倍で取引できることです。

また、キャンペーン開催時には最大20,000円の口座開設ボーナスを受け取れるので、リスクを抑えて仮想通貨取引したい方にもおすすめです。

FXGTのECN口座であれば、仮想通貨取引のスプレッドが狭くスキャルピングにも最適。ECN口座以外の口座タイプでは、スプレッドは発生しますが取引手数料は無料となっています。

長期の保有がしやすいスワップフリーを導入

FXGTでは、以下の銘柄がスワップフリーで取引できます。

取引銘柄ミニ口座
スタンダード+口座
Crypto Max口座プロ口座ECN口座
仮想通貨スワップフリースワップありスワップフリースワップフリー
株価指数最初の3日間のみフリー最初の6日間のみフリー最初の3日間のみフリー
FX通貨ペアスワップあり最初の6日間のみスワップあり
その他銘柄スワップあり最初の6日間のみスワップあり

仮想通貨取引では、ポジションを長期保有するとコストが高くなりますが、FXGTであればスワップを気にせず長期保有ができます。

さらに、株価指数銘柄にもスワップフリーが導入されているので、週末にポジションを持ち越せるようになりました。

日本語に対応しておりサポートが充実

FXGTは、日本語によるサポートが充実しており、メールやお問い合わせフォームからサポートを受けられます。

対応時間24時間年中無休
日本語対応あり
メールアドレスjpsupport@fxgt.com
お問い合わせフォームFXGTカスタマーサポート

土日や祝日も24時間サポートしてくれるのは、FXGTならではの魅力です。

海外FX取引に初めて挑戦する方や初めてFXGTの口座開設をした方でも、安心して利用できるでしょう。

迅速な出金対応

FXGTでは迅速な出金に対応しており、口コミでも出金スピードの速さを評価する声が見られました。

出金までの時間が早いので、欲しい時に素早く資金を確保できる点は大変便利でしょう。

取引しやすい環境が整っていたとしても、入金・出金トラブルが多いと意味がありません。

出金手続きをしてから着金までの時間が早いことは、FXGTの信頼性の高さの証拠でもあります。

FXGTは、取引環境が整っているだけでなくスムーズな入出金ができることで、多くのトレーダーから高い支持を得ています。

多くの日本人から利用されている

FXGTは、多くの日本人から利用されており「安心して利用できる」といった口コミが見られます。

海外FX取引をしたことが無い方は、海外の業者を利用することに「詐欺に遭わないか」「借金しないか」などの不安を感じるはずです。

さまざまな不安が大きい中で「多くの日本人から利用されている」と聞くと、安心感を感じるでしょう。

実際、FXGTは日本人の利用者も多く日本人のスタッフも働いており、日本語でのサポートも受けられます。

FXGT(エフエックスジーティー)の悪い口コミ評判・デメリットや注意点を紹介

FXGT(エフエックスジーティー)の悪い口コミ評判・デメリットや注意点を紹介
FXGT(エフエックスジーティー)の悪い口コミ評判・デメリットや注意点を紹介

ここでは、FXGT(エフエックスジーティー)の悪い口コミ評判・デメリットや注意点を紹介します。

スプレッドがやや広め

FXGTには「スプレッドがやや広め」という悪い口コミが見られました。

以下は、FXGTと他社の基本口座におけるスプレッドをまとめたものです。

業者名USD/JPYEUR/USDGBP/USDEUR/JPY
FXGT1.61.61.82.2
LAND-FX0.90.71.11.4
iFOREX0.90.91.51.2
TitanFX1.331.21.571.74
AXIORY1.51.31.91.7
HFM1.71.21.81.7
FBS21.10.93
Tradeview1.81.721.9
IS6FX1.61.52.42.3
XM1.61.62.32.6

主要通貨であるUSD/JPYとEUR/USDのスプレッドは、XMTradingと同程度で狭いわけでも広いわけでもありません。

GBP/USDはやや広め、EUR/JPYは広めに設定されています。

つまり、FXGTの基本口座におけるスプレッドは、他社と比べて平均的もしくはやや広めということが分かります。

スキャルピングには向いていない

FXGTには「スキャルピングには向いていない」という口コミが見られました。

FXGTでは、スキャルピングが禁止されていないものの、先ほど解説した通りFX通貨ペアのスプレッドが他社と比べて平均的もしくはやや広めです。

また、約定力に関しても、約定力に力を入れている業者と比べて劣るので、スキャルピングには不向きといえます。

ただし、FXGTは仮想通貨のスプレッドは他社と比べても狭いので、仮想通貨のスキャルピングにはおすすめです。

約定力が低めで注文が滑ってしまう

FXGTには「約定力が低めで注文が滑ってしまう」という口コミが見られました。

約定力に関しては、FXGTだけに問題があるわけではなく、トレーダーが使っているパソコンや通信機器の性能などでも変動します。

しかし、約定力に関する悪い口コミがあることは事実なので、FXGTで価格の変動が大きい通貨ペアを取引する際は注意しましょう。

約定力が高くスキャルピングにおすすめの業者は、XMの「極口座」やAXIORYがおすすめです。

FXGT(エフエックスジーティー)の安全性と信頼性についての評判を徹底評価!

FXGT(エフエックスジーティー)の 安全性と信頼性についての評判を徹底評価!

ここでは、FXGT(エフエックスジーティー)の信頼性や安全性についての評判・口コミについて紹介します。

資産は分別管理なので流用されるリスクがない

FXGTでは、顧客の資金を分別管理していますが、安全性の高い資金管理方法である「信託保全」はないので、不安を感じる方もいるでしょう。

しかし、FXGTは賠償責任保険に加入していて、万が一のトラブルがあった際は最大100万ユーロの補償が受けられます。

賠償責任保険証明書
引用:FXGT公式サイト

上記の賠償責任保険の証明書はこちらで確認できます。

セーシェルの金融ライセンスを取得している

FXGTの運営会社は、セーシェル金融庁の金融ライセンスを保有しています。

セーシェル金融庁の公式サイトでも、FXGTの運営会社名が確認できます。

FXGTセーシェル金融ライセンス
引用:セーシャル金融庁公式サイト

金融ライセンスを保有している業者は、規約に沿って運営を行っているだけでなく定期的に外部監査が実施されるので、一定の信頼性があると判断できます。

出金拒否に関する悪質な評判がない

海外FX業者には、出金拒否・出金遅延に関する悪い口コミ評判が多く見られますが、FXGTには出金拒否に関する悪質な評判がありません。

FXGTで出金拒否された場合、以下のような原因が考えられます。

FXGTで出金拒否された時に考えられる原因
  • 間違った方法で入金・出金した
  • 複数のアカウントを運用していた
  • 取引規約を違反をした
  • アカウント認証を済ませていない
  • クレジットカード認証を済ませていない

もし、FXGTに出金拒否の口コミ評判が見られたとしても、ほとんどの場合ユーザー側に原因があります。

出金拒否されないためにも、FXGTの利用規約はしっかりと確認しましょう。

海外のFX口コミサイト「FPA」での評価は3件と少なめ

海外FX業者に関する口コミ評判が寄せられる「FPA(Forex Peace army)」での評価は、業者の安全性を判断する材料となります。

FPAでのFXGTに関する評価は3件と少なめでした。

FPAでのレビュー
引用:FPA

出金拒否に関する口コミが見られましたが、利用規約違反が原因であるとFXGTが返信をしていました。

FXGT(エフエックスジーティー)の口座タイプ全5種類

FXGT(エフエックスジーティー)の口座タイプ全5種類

ここでは、FXGT(エフエックスジーティー)が提供する5種類の口座タイプについて、それぞれ特徴など詳しく解説します。

ミニ口座|小額の取引におすすめ

最大レバレッジ1000倍
スプレッド平均的
取引手数料無料
ロスカット水準20%
銘柄FX通貨ペア/株価指数/メタル/エネルギー/株/仮想通貨/GTi12指数
1ロット通貨単位10,000通貨
最大ロット200
最大ポジション数150
ボーナス対象

ミニ口座は、1ロットが1万通貨で少額の取引がしたい方におすすめです。

しかし、スタンダード+口座よりもスプレッドが広いためミニ口座はFXの練習用として使い、慣れてきたらスタンダード+口座に切り替えるといいでしょう。

また、ミニ口座は全てのボーナスを受け取れます。

スタンダード+口座|取引スペックのバランスが良い基本の口座

最大レバレッジ1000倍
スプレッド平均
取引手数料無料
ロスカット水準20%
銘柄FX通貨ペア/株価指数/メタル/エネルギー/株/仮想通貨/GTi12指数
1ロット通貨単位100,000通貨
最大ロット200
最大ポジション数150
ボーナス対象

スタンダード+口座は最も基本的な口座タイプで、バランスの良いスペックと、全てのボーナスを受け取れるメリットがあります。

スプレッドは平均的なので、スキャルピング取引したい方にはおすすめしません。

初めてFXGTを利用する方や初心者の方で、どの口座タイプを選べば良いか分からない方は、FXGTスタンダード+口座を選びましょう。

Crypto Max口座|仮想通貨専用の口座

最大レバレッジ500倍
スプレッド狭い
取引手数料無料
ロスカット水準40%
銘柄仮想通貨/シンセティック仮想通貨/GTi12指数
ボーナス対象(入金ボーナスは対象外)

Crypto Max口座は、全ての口座タイプの中で最も多い60種類以上の仮想通貨銘柄を取引でき、仮想通貨取引したい方専用の口座タイプです。

Crypto Max口座は、入金ボーナスは対象外ですが口座開設ボーナスは対象なので、口座開設ボーナスで仮想通貨取引ができる点も魅力です。

ただし、スワップフリーの対象外であることや、最大レバレッジが500倍に制限されることはデメリットでしょう。

プロ口座|低スプレッド対応の上級者向け口座

最大レバレッジ1000倍
スプレッド狭い
取引手数料無料
ロスカット水準20%
銘柄FX通貨ペア/株価指数/メタル/エネルギー/株式/仮想通貨/シンセティック暗号資産/GTi12指数/DeFiトークン/NFT
ストップレベルあり
最大ロット200
最大ポジション数200
ボーナスなし

プロ口座は、スプレッドの狭さが魅力で短期売買したい方や海外FX上級者向けの口座タイプです。

次に紹介するECN口座と比べると、最大レバレッジ1,000倍をかられる銘柄とロスカット水準20%で取引できる銘柄数が多いメリットがあります。

ただし、ストップレベルがあるのでスキャルピング取引をする際は注意したいのと、ボーナスも対象外となっています。

ECN口座|手数料はかかるが取引コストが最も安い

最大レバレッジ1000倍
スプレッド0
取引手数料FX取引最大$6/lot
メタルは最大$5の往復手数料
仮想通貨取引0.1%/lot
ロスカット水準40%
銘柄FX通貨ペア/株価指数/メタル/エネルギー/株式/仮想通貨/シンセティック暗号資産/GTi12指数
ストップレベルFXのみ0
最大ロット200
最大ポジション数200
ボーナスなし

ECN口座は、主要な通貨ペアのスプレッドとストップレベルが0となっています。

全ての口座タイプの中で、ECN口座だけが取引手数料がかかるものの、総合的なコストは最も安くなっています。

また、FX通貨ペアはストップレベルが0でスキャルピングしたい方にも向いているでしょう。

ただし、プロ口座より取引できる銘柄数が少なく、ロスカット水準が40%であること、ボーナス対象外である点はデメリットといえます。

FXGT(エフエックスジーティー)を始める方法や使い方

FXGT(エフエックスジーティー)を始める方法や使い方

ここでは、FXGT(エフエックスジーティー)を始める方法や使い方、入出金方法について解説します。

FXGTの口座開設から登録までの流れ

STEP

口座開設フォームに入力し会員登録を行う

まず、FXGT公式サイトにアクセスしアカウント登録を進めます。

口座開設フォーム

必要情報を入力したら「今すぐ登録」を選択しましょう。

STEP

メールアドレスの認証を行う

登録したメールアドレス宛に、FXGTから「登録完了のお知らせ」という題名のメールが届くのでご確認ください。

メール内に書かれた案内に従い、メールアドレスの認証を行いましょう。

メールアドレスの認証が終わると、FXGTの公式サイトが開きます。

STEP

会員ページにログインする

ログインページ

ログインフォームに、登録メールアドレスとパスワードを入力してマイページにログインします。

マイページにログイン後、マイページ上部の「アカウントステータス: 未承認。情報を入力してください。」をクリックしましょう。

アカウントの情報入力画面に進んだら「アカウント認証ページへ」をクリックしアカウント認証を進めます。

FXGTはアカウント認証を済ませなければ出金ができないので、口座開設と一緒にアカウント認証を進めておきましょう。

STEP

FXGTのアカウントを認証する

アカウント認証では、個人情報・住所・投資者情報を入力し、以下の書類を提出します。

  • 本人確認書類
    パスポート
    自動車免許証
    マイナンバーカード
    在留カード/ 特別永住者証明書 など
  • 現住所証明書類
    水道・ガス・電気・通信の請求書
    銀行取引明細書
    銀行残高明細書
    納税通知書
    住民票 など
STEP

MT4・MT5の口座を開設する

アカウント認証が完了したら、取引に使う口座開設に進みます。

アカウント認証が完了した後に送られてくるメールに記載された「口座にログイン」をクリックし、口座開設画面に移動します。

ライブ口座を選択し、希望の口座タイプを選んだら口座開設が完了です。

MT4・MT5をダウンロードしてログインする

FXGTで使える取引ツールは、MT4とMT5です。

どちらを選ぶかは自由ですが、EAを使った取引がしたい方にはMT4を、裁量取引メインでしたい方にはMT5をおすすめします。

取引ツールは、FXGTのマイページ右上の「プラットフォーム」から、取引に使うデバイスに応じたMT4もしくはMT5をダウンロードしましょう。

取引ツールをダウンロードできたら、口座開設したときのログイン情報を使って、取引ツールにログインしてください。

FXGTの9種類の入金方法と手数料

FXGTには、以下9種類の入金方法があります。

入金方法対応通貨最低入金額反映時間
クレジットカード/デビットカード
(JCB、Visa、Master)
EUR・USD・JPY5,000円(Visa、Master)
1,000円(JCB)
即時
オンライン銀行送金JPY10,000円5営業日ほど
国内銀行送金JPY15,000円~4時間
仮想通貨BTC・ETH・XRP・ADA・USDT (ERC20)・USDT (TRC20)銘柄ごとに異なる~30分
bitwalletEUR・USD・JPY1,000円即時
STICPAYEUR・USD・JPY5,000円即時
BinancePayUSDT25USDT即時
Apple PayEUR・USD・JPY5,000円即時
Google PayEUR・USD・JPY5,000円即時

全ての入金方法で入金手数料は無料ですが、銀行や仮想通貨取引所などで発生する送金手数料や振込手数料は、自分で支払う必要があります。

FXGTの8種類の出金方法と手数料

FXGTには、以下8種類の出金方法があります。

出金方法最低出金額着金時間
クレジットカード・デビットカード
(JCB・Visa・Master)
5,000円(Visa・Master)
1,000円(JCB)
2営業日
オンライン銀行送金15,000円5営業日
国内銀行送金10,000円5営業日
仮想通貨銘柄ごとに異なる48時間以内
bitwallet1,000円48時間以内
STICPAY3,000円48時間以内
Google Pay5,000円2営業日
Apple Pay5,000円2営業日

全ての出金方法で出金手数料は無料です。

注意点として、出金する金額を取引口座からeWalletに資金移動して出金しなければなりません。

また、初めて出金する前に、出金に利用する銀行口座の情報やクレジットカードの情報を登録しておく必要があります。

FXGT(エフエックスジーティー)に関するよくある質問

FXGT(エフエックスジーティー)に関するよくある質問

出金遅延や出金拒否はありますか?

FXGTでは出金遅延や出金拒否の口コミはありません。しかし、間違った方法で出金する・利用規約違反をすると、出金拒否される可能性があります。

FXGTは安全に利用できますか?

FXGTはセーシェル共和国の金融サービス庁(FSA)によって規制されており、高い安全性を確保しています。

スキャルピング取引が可能ですか?

はい、FXGTではスキャルピング取引が可能です。

両建てでの取引が可能ですか?

はい、FXGTでは両建て取引が可能です。

開催されているボーナスキャンペーンは?

FXGTでは以下のボーナスを開催しています。

FXGTで開催されているボーナスキャンペーン
  • 新規口座開設ボーナス
  • 100%Welcomeボーナス
  • 2回目入金ボーナス
  • Loyaltyボーナス

さらに、定期的にトレード大会も開催しています。

取引時間を教えてください

FXGTのFXにおける取引時間は、夏時間は月曜日6:05~土曜日5:55、冬時間は月曜日7:05~土曜日6:55です。

仮想通貨FXは24時間365日取引可能です。

自動売買は利用できますか?

はい、FXGTでは自動売買が利用可能です。

ゼロカットが採用されていますか?

はい、FXGTではゼロカットシステムが採用されており、残高がマイナスになるリスクを避けることができます。

XMTradingとFXGTはどちらを使うべきですか?

XMは安全性の高さに定評があり取引環境が安定しますが、スプレッドは広めです。安全性を重視する方はXMがおすすめです。

FXGTは仮想通貨取引のスペックが他社と比べて高いので、仮想通貨取引をしたい方に最適です。

FXGT(エフエックスジーティー)の口コミや評判のまとめ

FXGT(エフエックスジーティー)の口コミ評判 まとめ

本記事では、FXGT(エフエックスジーティー)の評判や口コミから安全性・信頼性やメリット・デメリットについてお伝えしました。

FXGTは、運営歴はまだ短いものの日本語によるサポートも充実しており、特に仮想通貨取引がしやすい環境が整っています。

口座開設ボーナスや入金ボーナスも充実しているので、自己資金を抑えた取引ができる点も魅力でしょう。

しかし、スプレッドが低く約定力が低めといった口コミ評判が見られるので、スキャルピング取引したい方は要注意です

本記事を参考にFXGTの良い点・悪い点をしっかりと理解し、口座開設へ進みましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

中国東方航空(ちゅうごくとうほうこうくう)の公式HPです。

コメント

コメントする

目次