MENU

ザオプション(theoption)の評判は?良い口コミ・悪い口コミの両方を全暴露!

ザオプション(theoption)の評判は?良い口コミ・悪い口コミの両方を全暴露!

ザオプション(theoption)とは、ペイアウト率がハイローオーストラリアと同じく最大2.3倍で、しっかり利益を狙っていきたい方におすすめの業者です。

しかし、ザオプションは日本の金融庁に登録しておらず、信託保全への加入もありません。

初めて海外バイナリーオプション業者を利用する方は「ザオプションって安全なの?」と疑問に感じるでしょう。

本記事では、ザオプションの気になる評判について、良い口コミから悪い口コミまで全て暴露します。

この記事を最後まで読めば、ザオプションがどのような業者なのか、安全性なども含めてしっかり理解できます。

関連記事
海外バイナリーオプションおすすめランキング7選!評判から人気業者を徹底比較【2024年最新】

目次

ザオプション(theoption)の総合的な評価

ザオプション(theoption)の総合的な評価
Theoption公式サイト
評判4.3
ペイアウト率5.0
ボーナスの内容4.5
使いやすさ4.9
出金スピード4.5
総合評価4.68
※5点満点中の評価

ザオプション(theoption)は、海外バイナリーオプション業者の比較サイトで人気が高く、全体的なスペックが高い業者です。

ペイアウト率が最大2.3倍と業界最高水準で高く、ボーナスやキャッシュバックキャンペーンも実施。

日本の金融庁に登録していませんが、エストニア財務情報局の金融ライセンスを取得しており、安全性の面でも評価されています。

無料のデモ口座が使えるので、リスクゼロで取引体験ができるのも嬉しい特徴です。

総合的に見てザオプションは、海外バイナリーオプション初心者の方から中級~上級者の方にまでおすすめの業者だと言えるでしょう。

ザオプション(theoption)の良い評判・口コミ・メリット

ザオプション(theoption)の良い評判・口コミ・メリット

ここでは、ザオプション(theoption)の良い評判・口コミ・メリットについて解説します。

口座開設でキャッシュバックを獲得できる

資金力が少ない方やリスクを抑えて取引したい方は、ボーナスやキャッシュバックといったキャンペーンが充実した業者を選びたいと考えるでしょう。

ザオプションでは、口座開設後に初回入金すると7,000円のキャッシュバックが得られます。

さらに、口座開設キャッシュバックに加えて「KANGENボーナスキャンペーン」も開催しており、入金額と取引量に応じて以下のボーナスを受け取れます。

KANGENボーナスキャンペーン
KANGEN ボーナスキャンペーン
  • 2万円以上の入金で7,000円のボーナス(25万円分の取引)
  • 5万円以上の入金で15,000円のボーナス(75万円分の取引)
  • 10万円以上の入金で35,000円のボーナス(210万円分の取引)
  • 25万円以上の入金で100,000円のボーナス(500万円分の取引)

このように、ザオプションではボーナスやキャッシュバックといったキャンペーンが豊富で、自己資金を抑えた取引ができるメリットがあります。

デモ口座があり取引体験・練習が可能

デモ口座とは、仮想の資金を使ってリアル口座と同じ環境で取引できるシステムです。デモ口座を提供しているかどうかは業者によって異なり、デモ口座が使えない業者もあります。

バイナリーオプション初心者の方がいきなりリアル口座で取引してしまうと、大きな損失を出してしまう恐れがあるので注意しましょう。

ザオプションは無料のデモ口座を提供しているので、リスクゼロで取引体験や練習ができます。

デモ口座は、ザオプションは公式サイトの「フリーデモを試す」から、メールアドレスや電話番号の登録なしで利用できます。

金融ライセンスを保有し信頼性が高い

ザオプションを含むほとんどの海外バイナリーオプション業者は、日本の金融庁から許可を得ずに運営を行っています。

そのため「ザオプションは安全性が低いのでは?」と不安を感じる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、ザオプションはエストニア財務情報局から金融ライセンスを取得し、定められた厳格な規制と監督の下で運営されています。

エストニア財務情報局の金融ライセンス
引用:エストニア財務情報局

金融ライセンスの取得は簡単に取得できるものではなく、厳しい条件をクリアしなければなりません。金融ライセンスを取得している点から、ザオプションでは一定の安全性が担保されていると言えます。

取引画面にインジケーターを直接表示できる

インジケーターとは、相場の分析ができるツールで、バイナリーオプションで利益を出すために役立ちます。

ザオプションは、取引画面に直接インジケーターを表示できるため、わざわざ別のツールを使用しなくても市場の動向やトレンドを確認できます。

インジケーターを使うかはそれぞれの自由ですが、しっかり稼ぎたいならぜひインジケーターを活用しましょう!

ペイアウト率が高い

ペイアウト率とは、投資した金額に対して予想が当たった際に支払われる金額の割合を指します。

例えば、ペイアウト率が2.0倍であれば、1,000円を投資して予想が当たると2,000円が払い戻されることになります。

海外バイナリーオプション業者の平均的なペイアウト率は2.0倍以下ですが、ザオプションでは最大2.3倍と業界最高水準のペイアウト率を提供しています。

ペイアウト率が低い業者と比べて、ザオプションは効率的に利益を出せるでしょう。

ザオプション(theoption)の悪い評判・口コミ・デメリット

ザオプションの悪い評判・口コミ・デメリット

ここでは、ザオプション(theoption)の悪い評判・口コミ・デメリットについて解説します。

トレード手法によっては口座凍結のリスクがある

ザオプションでは、自動売買ツールの使用や高頻度の連打取引など、特定のトレード手法を用いて取引すると口座凍結されるリスクがあります。

なぜなら、自動売買ツールの使用や高頻度の連打取引などがザオプションの禁止事項に該当する可能性があるからです。

口座凍結されると取引できなくなるので、取引する前にザオプションの規約を確認し、規約に違反しないようにしましょう。

信託保全が無く万が一の補償がない

信託保全とは、顧客の資産を信託銀行に預けて会社の運営資金とは別に管理することです。

信託保全のある海外バイナリーオプション業者では、万が一運営会社が破綻しても顧客の資産は守られます。

ザオプションは信託保全に加入しておらず、万が一の事態が起きた際に資産が返還されない可能性があるため注意しましょう。

ザオプションを利用する際は、利益をこまめに出金するなどしてリスク管理を徹底しましょう。

公式サイトに代表者の情報が無い

信頼性の高い企業は、公式サイトに代表者情報を含む詳しい会社概要が記載されています。

ザオプションの公式サイトにある会社概要を確認すると、代表者の情報が掲載されていないことが分かります。

ザオプション会社概要
引用:ザオプション公式サイト|会社概要

しかし、先ほども解説した通り、ザオプションは金融ライセンスを取得し運営を行っていますので、ある程度の信頼性は担保されています。

海外バイナリーオプション業者の安全性・信頼性を確認する際は、ひとつの情報だけで判断せず、金融ライセンス・会社概要・口コミ評判などを総合的に見て判断しましょう。

ザオプション(theoption)の始め方・やり方

ザオプション(theoption)の始め方・やり方

ここでは、ザオプション(theoption)の始め方・やり方について解説します。

ザオプション(theoption)の口座開設手順

ザオプションの口座開設手順は以下の通りです。

STEP

ザオプション公式サイトから口座開設フォームにアクセスする

ザオプション公式サイトから口座開設フォームにアクセスする

まず、ザオプション公式サイトにアクセスしましょう。

ザオプション公式サイトトップにある「口座開設はこちらから」を選びます。

STEP

個人情報・口座情報を入力する

個人情報・口座情報を入力する

次に、以下の内容を入力します。

入力する個人情報・口座情報
  • 名(下の名)
  • 姓(苗字)
  • メールアドレス
  • パスワード(半角英数字で)
  • 電話番号(最初の0を省略して入力)
  • 基本通貨

全て入力したら「次へ」を選択します。

STEP

決済承認契約書への署名を行う

決済承認契約書への署名を行う

次に、決済承認契約書への署名を行います。

決済承認契約書とは?

ザオプションを利用するための契約書で、口座の安全性や運営会社との決済関連に関する内容が書かれています。

内容を確認したら、署名日で本日の日付を選び「上記全ての内容を理解し、同意します」にチェックを入れ「次へ」を選びます。

STEP

本人確認書類・現住所確認書類を提出する

次に、本人確認書類と現住所確認書類を提出します。

確認書類に使えるのは、以下のような証明書です。

必要書類
  • 本人確認書類(顔写真付き身分証明書)
    -運転免許証
    -パスポート
    -マイナンバーカードなどから1点
  • 現住所確認書類(発行されてから6か月以内の現住所と氏名が書かれた書類)
    -公共料金明細書
    -携帯電話やカード会社等の請求書
    -健康保険証などから1点
STEP

口座開設完了メールから取引画面にログインする

本人確認書類が承認されると、登録したメールアドレスにザオプションからメールが届きます。

メールに記載されたURLから、ザオプションの取引画面にログインしましょう。

メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダを確認してください。

ザオプション(theoption)の入金方法

ザオプションの入金方法や手数料について、分かりやすく以下の表にまとめました。

入金方法手数料反映時間最低入金額
銀行振込無料
(銀行振込手数料は必要)
・銀行口座からbitwalletへ:15分前後
・ザオプション口座へ:1日以内
10,000円〜
クレジットカード
(2024年現在、利用停止中)
無料リアルタイム反映10,000円〜
bitwalllet・VISA・Master:入金額の8%
・その他ブランド:入金額の8.5%
・みずほ銀行:無料
・クレジット入金:リアルタイム反映
・銀行入金:15分前後
5,000円〜
bitcoin平均0.0002BTC(約1,200円)リアルタイム反映
(最大1時間かかる可能性あり)
10,000円〜
Ethereum平均0.005ETH(約1,000円)リアルタイム反映
(最大1時間かかる可能性あり)
10,000円〜

入金は、ザオプションの取引画面から行えます。

さまざまな入金方法がありますが、どれを使うべきか悩んだときは安全性の高い「銀行振込」をおすすめします。

現在、クレジットカード入金ができないため、クレジットカードを使って入金したければ、bitwalletを経由しましょう。

ザオプション(theoption)の出金方法

ザオプションの出金方法について、分かりやすく以下の表にまとめました。

最低出金額5,000円
出金手数料無料
着金時間・bitwallet口座への出金:出金完了メール到着後に即時反映
・銀行送金:出金完了メール到着後に通常翌営業日で銀行口座へ着金

出金はザオプションの取引画面から申請でき、通常約3営業日以内にザオプション側の出金処理が完了します。

出金方法は選べませんが、複数の方法で入金している場合は自動的に出金方法が振り分けられます。

全く取引していない場合や、取引金額が入金した金額に満たない場合は、決済手数料として最低3,000円もしくは出金額の最高10%がかかります。

ザオプション(theoption)に関するよくある質問

ザオプション(theoption)に関するよくある質問

ザオプションの評価は?

ザオプションはエストニア財務情報局の金融ライセンスを取得していることから、安全性の高い海外バイナリーオプション業者であるとの評価を受けています。ハイローオーストラリアと同じく、日本人にもおすすめされる業者です。

ザオプションに入金ボーナスやキャンペーンはある?

ザオプションでは、口座開設後+初回入金で最大7,000円のキャッシュバックが得られます。また、現在「KANGENボーナスキャンペーン」も開催しており、入金額と取引量に応じてボーナスがもらえます。

ザオプションに公式スマホアプリはある?

現在公式スマホアプリは配信されていません。

ザオプションで稼ぎすぎたらどうなる?

不正な取引方法で得た利益と判断され、口座凍結されるケースがあります。

ザオプションの会社概要や電話番号は?

会社概要はこちらから確認できます。会社概要に電話番号の記載はありません。

ザオプションはアフィリエイトがある?報酬や審査は?

あります。登録後に簡単な審査が行われます。


報酬は、月間1件から50件は15,000円・月間51件から100件は20,000円・月間100件以上は25,000円です。

ハイローオーストラリアとザオプションを比較してどっちがいい?

ハイローオーストラリアとザオプションは、どちらもペイアウト率が最大2.3倍と高く、日本人人気の高い業者です。

どちらがおすすめかはそれぞれの取引スタイルによって異なります。まずは、それぞれのデモ口座で取引体験してみるといいでしょう。

ザオプションはフリーデモ口座が使える?

使えます。

ザオプションのハッピーアワーとはどんなキャンペーン?

週1回程度の間隔で開催される3時間限定のボーナスキャンペーンです。入金額に応じてSTAキャッシュバックが得られます。

ザオプションの最低入金額は?

5,000円です。

ザオプションで自動売買ツールや複数口座間での両建ては禁止されている?

システムの乱用を狙った構成で作られた自動売買取引ツールの利用は禁止されています。

両建てについては、利用規約の禁止事項に記載がありません。しかし、重複口座やグループ取引は禁止されているのでご注意ください。

ザオプションで取引できる通貨ペア・銘柄は?

外国為替・商品先物・仮想通貨など、合計で21種類の銘柄を取引できます。

ザオプションで入金できない原因は?

支払い情報を間違って入力した・最低入金額を満たしていない・本人確認が済んでいない・システムエラーなどが考えられます。

ザオプションのスプレッドは?

ザオプションの通常取引では、スプレッドが基本的に発生しません。しかし「スプレッド取引」では、±0.3pips~±0.5pipsのスプレッドが発生します。

ザオプションの出金・入金が反映されるまでの日数は?

出金に関しては、通常約3営業日以内にザオプション側の出金処理が完了します。

そこから、bitwallet口座への出金の場合は出金完了メール到着後に即時反映、銀行送金の場合は出金完了メール到着後に通常翌営業日で銀行口座へ着金します。

入金は最短だとリアルタイムで反映されます。

ザオプションのVisaやjcbなどのクレジットカードで入出金できる?

現在、クレジットカード入金ができないため、クレジットカードを使って入金したければbitwalletを経由してください。

出金方法は選べません。

ザオプションで勝てない!攻略法や勝ち方は?

ザオプションで勝てないなら、現在の相場のトレンドを確認しトレンドと同じ方向に順張りしましょう。例えば、現在が上昇トレンド相場であるなら「High」を選びます。

また、短期取引よりも長期取引の方が相場の動きが緩やかなのでおすすめです。

ザオプションを退会・登録を解約する方法は?

マイページにログインし、マイページの「アカウント詳細」の画面下にある「解約」から申請できます。

ザオプションで入金・出金におすすめの銀行は?ゆうちょ銀行は使える?

入金に使える銀行はPayPay銀行と三井住友銀行のみです。ゆうちょ銀行は使えません。出金方法は選べません。

ザオプションの営業時間は?土日祝日や年末年始・ゴールデンウイークは取引できる?

取引できるのは平日の朝7時から翌朝6時です。カスタマーサポートの営業時間は平日の16時から23時までとなっています。

土曜日の夜中の0時から朝の6時までは取引できますが、日曜日は終日取引できません。

年末年始は12月31日~1月2日の取引ができません。ゴールデンウィークは日本の祝日であり、日本の通貨ペアは基本的に取引できません。

ザオプションの海外バイナリーオプション業者としての安全性は?

ザオプションは、日本の金融庁の許可を得ていないことや信託保全に加入していないことから、安全性について不安を感じる方がいます。

しかし、エストニア財務情報局の金融ライセンスを取得し、分別管理を採用していることから、安全に取引できる業者だと判断できます。

ザオプションのドロー(引き分け・同値)の判定はどうなる?

負け判定となります。

ザオプションの最高取引額は?

1回の取引における最大購入取引額は200,000円です。

ザオプションはbitwallet(ビットウォレット)で入金できる?

できます。

ザオプションで連打取引したらどうなる?

口座凍結の可能性があります。

ザオプションはmt4が必要?チャート画面でインジケーターは使える?

チャート画面でインジケーターが使えるのでmt4を使う必要はありません。

ザオプションはデビットカードで入金できる?

できません。

ザオプションの保留中のボーナスとは?

受け取るための条件をまだクリアしていないボーナスのことです。

ザオプションの出金条件(出金手数料・出金時間・出金限度額)は?

出金手数料は無料で、最低出金額は5,000円です。1日の出金上限額はないものの、30日間で100万円の出金上限があります。

ザオプションの口座ランク/レベルとは?

ザオプションでは、取引量に応じて口座レベル/ランクが上がっていく仕組みがあります。口座レベル/ランクが高いほど多くのキャッシュバックが受けられます。

ザオプションはマーチンで勝てる?

マーチン(マーチンゲール法)とは、連続で負けた際に掛け金を倍にして次の取引を行う手法で、最終的に勝ち越せる可能性があると理論上は考えられています。

しかし、ザオプションには注文上限があるためマーチンで継続的に勝つことはできません。

ザオプションの友達紹介ボーナスはある?

ありません。

ザオプションは電話で問い合わせできる?

できません。

ザオプションは日本語でサポートしてくれる?

日本語でサポートしてくれます。

ザオプションは銀行振込で出金できる?

出金方法は選べません。

ザオプションのポイントプログラムとは?

口座のレベルに応じて最大50,000円のキャッシュバックが受け取れます。また、レベルによって無料で出金できる回数も増えます。

ザオプションはいくらから税金が発生する?確定申告は必要?

海外バイナリーオプションで得た所得は「雑所得」となり、年間の雑所得の合計が20万円を超える場合、確定申告が必要です。つまり、バイナリーオプションで年間20万円以上の利益を得ると確定申告を行い税金を納めなければなりません。

ザオプションのは銀行入金できる?

PayPay銀行と三井住友銀行のみ利用できます。

ザオプションは、iphoneで取引できる?

iPhone用アプリは配信されていませんが、iPhoneのブラウザから取引できます。

ザオプションのデモ口座のリセット方法は?

取引画面から再び「フリーデモを試す」をクリックしてください。

ザオプションは楽天カードで入金できる?

できません。

ザオプションはクレジットカードで出金できる?

できません。

ザオプションが出金できない・出金拒否の原因は?

最低出金額に満たない場合や利用規約に違反していると、出金できない・出金拒否されることがあります。出金に関するルールをしっかりと確認しましょう。

ザオプションはワンクリック注文できる?

できます。

ザオプションの正しいホームページはどれ?

ザオプションの本人確認書類や現住所確認書類に使える書類は?

以下にまとめました。

本人確認書類や現住所確認書類に使える書類
  • 本人確認書類(顔写真付き身分証明書)
    -運転免許証
    -パスポート
    -マイナンバーカードなどから1点
  • 現住所確認書類(発行されてから6か月以内の現住所と氏名が書かれた書類)
    -公共料金明細書
    -携帯電話やカード会社等の請求書
    -健康保険証などから1点

ザオプションに登録できる年齢は?

満18歳以上です。

ザオプションではレートの不正操作がありますか?

ザオプションでは第三者機関からレートを提供してもらっているので、レートの不正操作はありません。

ザオプションのメンテナンス中はデモ口座にログインできない?

できません。

ザオプションの本人確認にかかる日数・時間は?

通常1日~2営業日です。

ザオプションの取引可能時間は?30秒取引や15分取引はできる?

30秒~5分の短期取引、15分~1日の長期取引ができます。

ザオプションは初心者におすすめ?

ボーナスやキャッシュバックキャンペーンを実施しており、自己資金を抑えた取引ができます。また、安全性の高さやペイアウト率の高さから見て、ザオプションは初心者の方におすすめの業者だと言えます。

ザオプションを使うメリットは?

ザオプションは、最大2.3倍と業界最高水準のペイアウト率を提供しており、同じ投資額でも他社と比べて高い収益を期待できます。

また、ザオプションはデモ口座を提供しており、実際の資金を使用せずに取引の練習ができることもメリットです。

さらに、口座開設時に最大7,000円のキャッシュバックを受け取ることができること、取引画面に直接インジケーターを表示できることなど、さまざまなメリットがあります。

ザオプションに約定拒否はある?

ザオプションでは、約定拒否の噂が多くありません。ザオプションで約定拒否があった場合は、市場の急激な変動や通信障害などが原因と考えられます。

ザオプションのカード承認契約書とは?

クレジットカードによる入金が、本人の意思によるものかを確認する書類のことです。

ザオプションはバンドルカードで入金できる?

できません。

ザオプションは金融庁に登録している?閉鎖や終了・撤退の可能性はない?

ザオプションは金融庁に登録していません。現状では閉鎖や終了・撤退の可能性はありません。

しかし、ザオプションに限らず、海外バイナリーオプション業者は突然サービスを終了することがあるので、利益をこまめに出金するなどリスク管理を徹底しましょう。

ザオプションはゴールドや仮想通貨ビットコインは取引できる?

できます。

ザオプションでサインツールやシグナルツールは使える?

使えます。

ザオプションの出金制限される条件は?

最低出金額を満たしていない、出金先とザオプションの登録名義が異なる場合に出金制限されます。また、マネーロンダリングやクレジットカード詐欺、換金目的による出金と判断された場合は出金できません。

ザオプションでmacやwindowsパソコンで使えるデスクトップアプリはある?

ありません。

ザオプションの入金手数料はいくらかかる?

入金手数料は以下の通りです。

入金手数料
  • 銀行振込:無料
  • bitwalllet
    -VISA・Master:入金額の8%
    -その他ブランド:入金額の8.5%
    -みずほ銀行:無料
  • bitcoin:平均0.0002BTC(約1,200円)
  • Ethereum:平均0.005ETH(約1,000円)

ザオプションの取引画面に「取引量が上限を超過しています」と表示される原因は?

取引画面に「取引量が上限を超過しています」と表示される原因には、以下の3つが考えられます。

  • 1回に取引できる上限金額を超えている
  • 複数のポジションを同時に保有している
  • システムダウンしている

ザオプション(theoption)の評判・口コミ まとめ

ザオプション(theoption)の評判 まとめ

本記事では、ザオプション(theoption)の評判について調査し、悪い口コミと良い口コミをお伝えしました。

良い口コミから見て分かる通り、キャッシュバックの実施や無料デモ口座の提供など、初心者がリスクを抑え安心して取引できる環境が整っています。

また、ペイアウト率が高いため上級者トレーダーにとっても稼ぎやすい業者だと言えるでしょう。

しかし、悪い口コミにあるように、信託保全に加入していない・口座凍結のリスクがある・公式サイトに代表者の情報が無いといった不安点もあります。

ザオプションで口座開設する前にデモ口座で取引環境を確認し、ボーナスを上手に使ってできるだけリスクを抑えながら取引を始めましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

中国東方航空(ちゅうごくとうほうこうくう)の公式HPです。

コメント

コメントする

目次